ばね指とは、指の腱鞘炎です。

指を使いすぎたりする方や、糖尿病や人工透析をされている方に多いと言われ、指が曲げ伸ばしできなかったり、引っかかりを感じたり、腫れがあったり痛みを感じたりします。

主な原因が使い過ぎで炎症がおきているので、出来るだけ指を使わないように安静にします。

整形外科では、炎症を抑える薬の処方や注射をしたりしますが、あまりにひどい場合は手術をします。

しかし、整形外科に通っていてもなかなか症状が改善しないと来院される患者様は少なくありません。

勝どき鍼灸整骨院では、マッサージで緊張した筋肉を緩ませたり、肥厚してしまった腱を正常な状態に戻します。

鍼灸治療は、自然治癒能力を上げる作用があるので、炎症を抑えたり筋肉や腱を本来の状態に回復させることに非常に高い効果を上げることができるので、鍼に抵抗がない方にはマッサージとの併用をお勧めしています。

指が上手く使えないことは生活の質を大いに下げてしまうために、大きなストレスになります。

一日でも早く治してストレスレスな生活を手に入れましょう。

 

 


勝どき駅×接骨・整骨部門
2017年05月時点

勝どき鍼灸整骨院情報

勝どき鍼灸整骨院ではご予約の方を優先してご案内しております。
混雑する時間帯では治療をお受けできない事や長時間お待ち頂く事もありますので、先ずはお電話でのご予約をお願い致します。

名称 勝どき鍼灸整骨院
所在地 〒104-0054 東京都中央区勝どき2-9-14 富永ビル3F
電話番号 03-5144-0201
休診日 日曜日/祝日
診療時間 【平日】10:00~20:45 【土曜】10:00~17:45
アクセス方法 【電車】大江戸線勝どき駅A2a出口より徒歩0分
診療時間
【平日】10:00~20:45
【土曜】10:00~17:45