顔面神経麻痺は、顔の半分が上手く動かすことが出来なくなる神経障害です。

ある日突然、おでこの皺を作ったり瞬きが出来なくなったり、口が閉じられずによだれが出てしまったりします。

これは、表情を作る筋肉を支配する顔面神経が何らかの理由によって麻痺してしまうことによって起こります。

このような症状がでると大変驚きますが、病院に行かれて診断を受けても特に治療してもらえないことが多いようです。

鍼治療は顔面神経麻痺に関してはとても効果が高く、早い段階で適切な治療を行えば症状をかなりの確率で改善したり治癒できます。

しかし、上記のような症状が出ているけれど、おでこのしわ寄せだけは出来るという場合は要注意です。

中枢の神経障害の可能性がありますので病院で診てもらってください。

顔面神経麻痺は、早い方が予後が良いので、「おかしいな」と感じたら早急にご相談ください。

 

勝どき駅×接骨・整骨部門
2017年05月時点

勝どき鍼灸整骨院情報

勝どき鍼灸整骨院ではご予約の方を優先してご案内しております。
混雑する時間帯では治療をお受けできない事や長時間お待ち頂く事もありますので、先ずはお電話でのご予約をお願い致します。

名称 勝どき鍼灸整骨院
所在地 〒104-0054 東京都中央区勝どき2-9-14 富永ビル3F
電話番号 03-5144-0201
休診日 日曜日/祝日
診療時間 【平日】10:00~20:45 【土曜】10:00~17:45
アクセス方法 【電車】大江戸線勝どき駅A2a出口より徒歩0分
診療時間
【平日】10:00~20:45
【土曜】10:00~17:45