こんにちは。

今日は先週に続いて成長期のお子さんに多いスポーツ障害のオスグッド病についてです。

 

オスグット病は成長期にジャンプやボールを蹴ることの多い競技をしすぎると発症します。

これは骨には成長段階のときににだけある成長軟骨というものがありますが、 脛の骨には膝の下あたりにあり、ももの前面にある筋肉が腱になって付着していて、それが過剰な負荷で剥離してしまうことが原因です。

 

運動後に冷やしたり、ももの前面のストレッチで予防できます。また痛いときは膝の下にベルトを装着したりします。

痛みがあるときは無理な運動などはしないほうがいいでしょう。

 

成長が終わる18歳ころには治癒しますが、成長期のお子さんが膝を痛がるようでしたら、気を付けてあげてください。

オスグット病は、ストレッチやマッサージと電気治療で改善します。

また、お子さんでも痛くない鍼治療もあり、こちらもとても効果が高いですのでお勧めしています。

不安な点や疑問点がありましたら、中央区の勝どき・月島・豊洲エリアの勝どき鍼灸整骨院へお尋ねください。

 

 

勝どき鍼灸整骨院情報

勝どき鍼灸整骨院ではご予約の方を優先してご案内しております。
混雑する時間帯では治療をお受けできない事や長時間お待ち頂く事もありますので、先ずはお電話でのご予約をお願い致します。

名称 勝どき鍼灸整骨院
所在地 〒104-0054 東京都中央区勝どき2-9-14 富永ビル3F
電話番号 03-5144-0201
休診日 日曜日/祝日
診療時間 【平日】10:00~20:45 【土曜】10:00~17:45
アクセス方法 【電車】大江戸線勝どき駅A2a出口より徒歩0分
診療時間
【平日】10:00~20:45
【土曜】10:00~17:45