歩くと膝が痛む。

正座が出来ない。

多くの中高年の女性方が抱えている悩みのひとつです。

 

これらの症状がみられる場合、変形性膝関節症の可能性があります。

変形性膝関節症は、膝関節にある軟骨が体の重みなどの負担により、すり減ったり硬くなったり変形してしまった結果、膝を使った時に痛くなります。

これが進行すると、安静にしていても痛むことがあります。

 

変形したり硬くなってしまったものは元には戻りませんが、進行を止めたり、症状を緩和することは可能です。

まず、自身で出来ることとしては、腿の前面にある大腿直筋という筋肉を鍛えて膝の負担を減らすことです。

足を伸ばして床に座り、膝の下に丸めたバスタオルなどをおいて少し膝を曲げた状態から足をぴんと伸ばす運動をします。

あまりに痛んだり、安静にしていても痛いなど進行が進んでいる場合は、歩行時の負担を減らすために杖の使用をお勧めします。

また、体重をへらすことも膝への負担の軽減になります。

 

なかなか適切に膝の運動ができなかったり、痛い時に湿布を貼ったり痛み止めを飲んで対処されている方が多くいらっしゃいます。

勝どき鍼灸鍼灸整骨院では、薬に頼らずに膝の痛みのない快適な生活が出来るようにサポートいたします。

当院では、マッサージや電気治療で筋肉にアプローチして膝関節の負担を取り除き症状を改善し、ご自宅で出来る運動やストレッチをご紹介します。

また、変形性膝関節症には鍼治療がとても効果的ですので症状によっては併せて受けていただく事をお勧めしています。

痛みを我慢せずに是非一度ご相談ください。

 

 

勝どき鍼灸整骨院情報

勝どき鍼灸整骨院ではご予約の方を優先してご案内しております。
混雑する時間帯では治療をお受けできない事や長時間お待ち頂く事もありますので、先ずはお電話でのご予約をお願い致します。

名称 勝どき鍼灸整骨院
所在地 〒104-0054 東京都中央区勝どき2-9-14 富永ビル3F
電話番号 03-5144-0201
休診日 日曜日/祝日
診療時間 【平日】10:00~20:45 【土曜】10:00~17:45
アクセス方法 【電車】大江戸線勝どき駅A2a出口より徒歩0分
診療時間
【平日】10:00~20:45
【土曜】10:00~17:45