ド・ケルバン病は、親指側の手首の辺りが炎症を起こして腫れて痛くなります。

パソコンなど指を使うことが多かったり、マッサージ等の指に負担のかかる仕事、子供を抱っこすることが多い方に良く発症します。

検査の方法として、親指を内側にいれてこぶしを作り小指側に手首を曲げます。

この時親指側の手首が痛むようだったらド・ケルバン病かもしれません。

ド・ケルバン病は、手首から親指に繋がる腱が使い過ぎによって肥厚した腱鞘と擦れ合って炎症がおこります。

炎症なので、出来るだけ安静にして腱に負担をかけないようにします。

治療は、痛めた腱の周りの緊張している筋肉をマッサージで緩めます。

患部には、早期回復を促すことと沈痛効果を目的に鍼治療がお勧めです。

鍼には自然治癒能力を高める事が出来る為、炎症を起こしている箇所の施術は高い効果が期待できます。

安静にしていても回復しますが、少しでも早い回復を希望される方は是非勝どき鍼灸整骨院にご相談ください。

 


勝どき駅×接骨・整骨部門
2017年05月時点

勝どき鍼灸整骨院情報

勝どき鍼灸整骨院ではご予約の方を優先してご案内しております。
混雑する時間帯では治療をお受けできない事や長時間お待ち頂く事もありますので、先ずはお電話でのご予約をお願い致します。

名称 勝どき鍼灸整骨院
所在地 〒104-0054 東京都中央区勝どき2-9-14 富永ビル3F
電話番号 03-5144-0201
休診日 日曜日/祝日
診療時間 【平日】10:00~20:45 【土曜】10:00~17:45
アクセス方法 【電車】大江戸線勝どき駅A2a出口より徒歩0分
診療時間
【平日】10:00~20:45
【土曜】10:00~17:45