肋鎖症候群は名前の通り肋骨と鎖骨の間を通る神経や血管が絞扼されておこります。

この骨と骨の隙間が狭くなることにより発症するので、なで肩の女性や腕を挙げることの多い職業の方に多く見られ、腕や手に痛みや痺れ、冷感などを感じます。

治療はマッサージで周りの筋肉を緩めたり、骨を正しい位置に戻すことで神経と血管が通るトンネルを広げます。

鍼治療も効果的ですので併用をお勧めしています。

また、日常生活での姿勢やストレッチの指導でより、持続性のある治療を目指します。

ひどくなると筋肉が萎縮してしまったり、腕を挙げることが困難になってしまったりと生活に大きく影響を与えてしまいますので、早めの治療をお勧めします。

 

 

勝どき駅×接骨・整骨部門
2017年05月時点

勝どき鍼灸整骨院情報

勝どき鍼灸整骨院ではご予約の方を優先してご案内しております。
混雑する時間帯では治療をお受けできない事や長時間お待ち頂く事もありますので、先ずはお電話でのご予約をお願い致します。

名称 勝どき鍼灸整骨院
所在地 〒104-0054 東京都中央区勝どき2-9-14 富永ビル3F
電話番号 03-5144-0201
休診日 日曜日/祝日
診療時間 【平日】10:00~20:45 【土曜】10:00~17:45
アクセス方法 【電車】大江戸線勝どき駅A2a出口より徒歩0分
診療時間
【平日】10:00~20:45
【土曜】10:00~17:45